Column

想いがつまったリノベーション

2022.02.26
ツバメのせんぱい
家族構成 :
ご夫婦+お子様2人
所在地 :
さいたま市南区
専有面積 :
73.54m2
間取り :
3LDK→2LDK
竣工 :
2021年5月
築年月 :
1986年10月

ツバメクリエイツで理想の住まいを手に入れたお客様のお住まいを訪問する企画「ツバメのせんぱい」。
今回は、さいたま市南区で中古マンションを購入・リノベーションされたS様ご家族のご自宅におじゃましてまいりました!

無垢オークの暖かさを感じられる室内。

(ツバメ)本日は、どうぞよろしくお願いいたします!S様のリノベ体験を根掘り葉掘りお伺いできればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!
早速ですが、物件購入のきっかけについてお聞かせいただけますか?
(ご主人)もともと同じ物件の6Fに妻の父と住んでいたのですが、子どもたちが大きくなり、家が手狭に感じるようになりました。そんな中、次の住まいをどうするか考え始めたのがきっかけですね。

(奥さま)コロナをきっかけに在宅勤務期間が長かったことも要因の一つですね。一日中家にいるので、より良い住まいに引っ越したい!という気持ちが強くなりました。
(ツバメ)お子さまが大きくなると物が増えたり、動きも活発になりますし、もう少し広い家に引っ越したい!という欲が出てきますよね。家で過ごす時間が増えた今、これまではあまり気にしていなかったことが気になり出したり、もっと快適な住まいに引っ越したいという欲も出てきたりということもありますよね。笑

(ツバメ)物件を購入するにあたっては何件くらい内見されましたか?
(奥さま)希望エリアを今まで住んでいたこのエリアとかなり狭く絞っていたので、この物件と他に1つだったと思います。最初は父と同居できる家ということで広めの家を探していました。そうしたら、たまたま住んでいたマンションの1Fのこの部屋が売りに出ていて、同じ建物なら同居じゃなくて良いよねってことで、この部屋に決めました。
(ツバメ)エリアを絞っていると出てくる物件数は少ない反面、希望物件が出てきた際の決断は早くできますよね!それにしても、ご実家と同じマンション内での住み替え、憧れます。。付かず離れずの程よい距離感が良いですよね!理想的な気がします。

窓の向こうには専用庭が。夏場はプールで遊ぶなど子供の憩いの場に。

(ツバメ)物件の決め手、物件選びの際に重視していたポイントはどういった部分だったのでしょうか?
(奥さま)父の側に住めれば良いなぁという気持ちがありました。そういう意味で馴染みのあるこの場所、このエリアで物件探しを絞っていました。近くに住んでいる友人も多いので周辺の物件情報も教えてもらいながら検討を進めていました。
(ご主人)立地以外の部分で言うと、リビングを広めに取りたかったので、70㎡以上の物件で探していました。同じマンション内で希望条件を満たす物件が出てきたのはラッキーでしたね!それと、物件を紹介してくださった不動産会社の方が、間取りの面など、リノベするのに良い物件かどうかも含めてチェックしてくれたのが良かったです。

明るいリビング。リビングに面して子供部屋を作った。

(ツバメ)今回、「中古物件+リノベ」を選択されましたが、戸建物件や新築マンションは考えていませんでしたか?
(奥さま)戸建かマンションかで言うと、どちらかというとマンションで考えていました。戸建は虫がでるイメージがあって、ちょっと。。笑
それから管理の面でも大変かなと。庭の草むしりなどの維持管理に労力がかかるのかなと。
希望エリアをかなり絞っていたので、このエリアの新築戸建はかなり高額なので選択肢からは外していました。新築マンションは、マンション用地がないのもあり、なかなか建設されないので、自然と中古マンションという選択になりましたね。

キッチン・ダイニング・リビングが一体的な空間に。

(ツバメ)中古マンションを購入されてリノベしようと思われたきっかけは何かあったのですか?
(奥さま)もともと自分でリノベを考えるのが好きでした。これまで引っ越しが多かったのもあって、これまで住んできた物件で、「ここがこうだったら良いのに」とか「自分だったらもう少しこうしたいな」という思いがあったんですよね。リノベを選択すれば、自分たちの仕様で家づくりができるので、中古マンションを買ってリノベしよう!となりました。

存在感のあるキッチン。自然と室内に馴染む。

(ツバメ)リノベ会社はどうやって選ばれたのですか?ツバメクリエイツを選ばれたポイントについて教えていただけますか!
(奥さま)SUVACOというリノベ会社紹介サイトでツバメさんを知りました。
サイトで他の会社さんも調べ、良さそうなリノベ会社さん5社とお会いし、実際にお話を伺いました。最終的にツバメさんに決めた決め手は、私たちのやりたいことの最終着地に導いてくれそうだなと思えたことですね。
やりたいことが多かったので、それを全てやろうとすると予算の兼ね合いもあり、なかなか難しかったのですが、私たちの予算内で取捨選択し、きれいにまとめてくれそうだなというのがありました。
それと、床材はオークの無垢材にしたかったのですが、ツバメさんではオークをお安く提供できるというお話だったので、願ったり叶ったりでした。笑

(ツバメ)今回のリノベでこだわったポイントについて教えていただけますでしょうか!
(ご主人)購入した物件が、リフォーム済の物件だったので、使えるものは使うことでリノベ費用を抑えました。トイレなどはそのまま利用しています!
間取り的な部分では、リビングを広くしたいという希望だったので、リビング周りの間取り変更も含めてリビングスペースを広くする設計にしてもらいました。

リビングに向かう形でキッチンのレイアウトを変更。

(奥さま)玄関横に土間スペースを作ったのもポイントですね!元々は廊下側に面した居室だったのですが、実家もそうだったんですが、ここの部屋ってあまり使われていなくて、どうしても荷物置き場的な用途になってしまっていたので、思い切って居室をなくして土間スペースにしました。残りのスペースはWICになっています。

居室1部屋を土間とWICに変更した。

(奥さま)それから、廊下に洗面スペースを作ったのもポイントの一つかと思います。トイレに手洗いがないので、それを補完する意味もあるのですが、帰宅してすぐに手を洗えるような動線になっているのが良いなと思います。
あとはキッチンですね。元々がL字型のキッチンだったのですが、それをI型にすることで、家事動線が格段に楽になりましたね。料理をしながらリビング側を見れるので、子供の様子を見ながら料理できる点がとても良かったなと思います。

壁にも収納できる機能を。

(ツバメ)実際に暮らしてみて「ここはこうしておけば良かったな」と思うことは何かありますか?
(奥さま)廊下にあるウォールハンガーなんですが、子供の手の届く高さにももう一段つけても良かったなと思いますね。今の位置だと子供がかけられないので、子供がかけられる位置にあっても良かったのかなと。
あとは、キッチンにニッチのようなちょっと物を置けるようなスペースを作っておけば良かったなと思います。
(ツバメ)なるほど。ありがとうございます。実際に生活してみるとより良い改善案が見えてくることがありますね。参考になります!

(ツバメ)これはやって良かった!みんなにもオススメしたい!ポイントはありますか?
(奥さま)土間ですね!元々居室だったところを土間にしたおかげで(壁がなくなったおかげで)、家全体の風通しがよくなりました。家の中を風が抜けるので、夏場のジメジメがなくなって、去年の夏は快適に過ごせました!収納面でもキックボードだったり自転車だったり外遊びのものをしまっておけるので、かなり便利ですね。

リビング横の子供部屋には室内窓を。空間は分けつつ、視線が通る。

(ツバメ)最後になりますが、お二人から「ツバメのこうはい」のみなさまへ何かアドバイスを頂戴できますでしょうか!
(ご主人)ツバメさんとたくさんお会いし、色々なお話をしたのが良かったと思います。そういった会話の中からアイディアだったり解決策が見えてきたりしたので、打ち合わせの中で色々なお話をされるのが良いと思います。
(奥さま)できるできないは置いておいて、やりたいことは全てお伝えするのが良いと思いますね。やりたいことを伝えておけばあとはツバメさんの方でうまく料理してくれます!笑
(ツバメ)貴重なアドバイスありがとうございます!
S様、本日はありがとうございました!

written by Kazuya Kashimura